産後ケアもベルタ葉酸サプリがおすすめ!授乳中は1日何粒?効果は?

妊娠中に大切な栄養素である「葉酸」が、産後・授乳中にも必要だとご存知ですか?
胎児の先天性の異常を軽減してくれる葉酸ですが、産後の子宮回復や赤ちゃんの食事となる母乳にも大きな役割をはたしてくれます。

 

たくさんのママに人気のベルタ葉酸サプリですが、今回は産後も続けた方がいい理由を調べてみました。

 

産後に必要な栄養素とは?

出産後は育児や家事で今まで以上に忙しく、自分の体調管理がおろそかになってしまうことがあります。
また、疲れからくる体調不良などに悩まされる方もいるでしょう。
そんな悩みの助けになってくれる、積極的に取りたい栄養素をご紹介します。

 

産後に必要な栄養素とおこりうるトラブルとは?

 

産後に摂りたい栄養素とは?★葉酸★

 

・ダメージを受けた子宮の回復
葉酸の造血作用と細胞分裂を促す作用で、産後の子宮の回復を助けます。

 

・産後の血液不足による貧血予防
造血作用があるので、出産時に大量の血液を体外に排出して不足している血液を補ってくれます。

 

・産後の抜け毛
産後の抜け毛を気にされるママも多くいらっしゃいます。
産後のホルモンバランスや自律神経の乱れにより起こるとされています。
葉酸は自律神経を整える作用があるのと、髪の素であるタンパク質の生成に欠かせない栄養素なので、抜け毛予防が期待できるのです。

 

・精神安定
夜中の授乳や夜泣きなどによる睡眠不足、育児疲れによるストレスや疲労、慣れない育児で自分の思うように一日が進まないなど、ストレスが溜まりがちになります。
精神的に不安定になったり、産後うつになってしまうママもいます。
葉酸は自律神経を整える作用があるので、リラックス効果が期待でき、精神安定に作用します。

 

産後に摂りたい栄養素とは?★タンパク質★

・精神安定
ホルモンバランスを整え、精神を安定させるセロトニンの分泌を促すので、リラックス効果に繋がります。
産後うつ予防やストレス軽減に役立ちます。

 

・体調不良の改善
体温を上昇させる働きがあるので、新陳代謝を活発にしてくれます。
新陳代謝が活発になると、内臓の機能も正常に働くので、体調不良改善につながります。

 

産後に摂りたい栄養素とは?★カルシウム★

母乳にたくさん流れていくので、ママのカルシウム不足にならないよう積極的に取りたい栄養素です。

 

・精神安定
カルシウムは骨や歯を作るだけでなく、興奮している神経を抑えてくれる効果もあります。
なので、精神安定にも作用し、産後のストレス対策には必要です。

 

・骨粗鬆症予防
産後は出産により大量の血液が失われることや、母乳にカルシウムが多く使われるため、骨や歯が弱くなるといわれています。
そして、カルシウム不足になると、体の骨からカルシウムを補うので、骨粗鬆症に繋がってしまいます。

 

授乳中に必要な栄養素とは?

赤ちゃんに充分な栄養を与えるためには、質のいい母乳を作ることが大切です。
一番には水分を摂ることが大切です。
では、良い母乳を作るために必要な栄養素を見ていきましょう。

 

母乳に大切!赤ちゃんに送りたい栄養素★葉酸・カルシウム・鉄分・たんぱく質・亜鉛★

母乳づくりにも葉酸は大切な役割を果たします。
母乳の素は血液です。造血作用をもつ葉酸は血液の質や量を上げてくれます。
また、赤ちゃんは日々脳や臓器が成長しています。細胞分裂に作用する葉酸は、赤ちゃんの成長に必要不可欠なのです

 

★カルシウム
授乳中は特にカルシウムを摂りましょう。
前述したようにママの骨粗鬆症予防や赤ちゃんの骨や歯の形成に係わるため積極的に摂取しましょう。

 

★鉄分
厚生労働省の推奨する授乳中の鉄分の量は8.5~9.0mgです。
鉄分も母乳に多くとられてしまう栄養素ですので、ママの鉄分量は不足しがちです。
ママの貧血は、赤ちゃんの貧血にもつながるので、赤ちゃんと自分の分とともに意識して摂りましょう。

 

★タンパク質
母乳の主成分はタンパク質です。
タンパク質が不足すると、母乳の出が悪くなります。

 

★亜鉛★
免疫機能に大きく作用する亜鉛は、赤ちゃんの免疫力を高めるためにも意識して摂りたい栄養素です。

 

ベルタ葉酸サプリで産後&授乳中も栄養補給を!

ベルタ葉酸サプリは、産後や授乳中に必要な上記に挙げた栄養素が配合されています。
産後の子宮回復・母乳を作るための造血作用などに係わる栄養素が豊富なのです。
そして最近の赤ちゃんに不足がちとされているビタミンDも配合されています。
ビタミンDはカルシウムを定着させるために必要な栄養素です。

 

育児や家事で忙しくてもベルタ葉酸サプリで美容ケアを!

ベルタ葉酸サプリは、美容成分が豊富なことでも人気があります。
ベルタ葉酸サプリに配合されている美容成分は、肌のターンオーバーを促す作用のものが多く含まれています。
では、配合されている美容成分を紹介します。

 

ベルタ葉酸サプリに配合された美容成分★ヒアルロン酸などたっぷり★

★ツバメの巣
・抗酸化作用が高いシアル酸が豊富で、シミやしわ・たるみを防止してくれます。
・肌細胞の再生を促すE.G.Fが含まれているので肌のターンオーバーを正常にし、老化を防止します。
・E.G.Fと相乗効果で効果を発揮するF.G.Fも含まれ、肌の弾力や透明感を引き出すコラーゲンの成長を促します。

 

★ヒアルロン酸
・保水力に優れているので、肌の保湿や弾力を保持します。
・細胞と細胞の間に多く含まれるので、肌のシワ予防や弾力を補います。

 

★プラセンタ
・血行を促進し、肌のターンオーバーを正常にするのと、抗酸化作用により、シミ予防・老化防止に働きます。
・ベルタ葉酸のプラセンタは、馬由来なので、豚や羊などのプラセンタよりもアミノ酸が多く含まれています。
アミノ酸はコラーゲンを作るので、肌のくすみを取り、しわやたるみを防ぎます。

 

★黒酢もろみ
・クエン酸やアミノ酸・ビタミンやミネラルが豊富なので、代謝をUPさせ、肌のターンオーバーを正常に導きます。
それにともない、シミやくすみを防ぎ、きれいな肌に導きます。

 

★珊瑚カルシウム
・珊瑚から摂れるカルシウムには、カルシウム以外にもマグネシウムなどのミネラルが含まれています。
それらのミネラルによる効果で、ターンオーバーを正常に導き、しわやくすみの予防になります。

 

★ベビーコラーゲン
・美容医療でも皮膚のたるみを取るために注射治療で使用されることもあります。
ベビーコラーゲンは皮膚をしなやかにし、柔軟性を持たせる効果があります。
・肌の代謝を高め、ターンオーバーを整えてくれるので、くすみやしみ、しわなどの予防に働いてくれます。

 

授乳中何粒飲めば良い?ベルタ葉酸サプリは産後もおすすめ

厚生労働省が授乳中に必要とする葉酸の量は、300㎍~340㎍です。
4粒で400㎍の葉酸が摂れるベルタ葉酸サプリは、授乳中は1~2粒(100㎍~200㎍)を摂取し、食事から摂れる葉酸と合わせて340㎍摂れればいいでしょう。

 

ベルタ葉酸サプリは産後や授乳中にもおすすめな理由まとめ

ベルタ葉酸サプリは、産後や授乳期にママの体や赤ちゃんにとって必要な栄養素が配合されています。
ママの体を回復しながら、質のいい母乳を作る助けもしてくれるオールマイティーなサプリです。
慣れない育児や家事に追われ、心身ともに疲れてしまうのを防ぐ役割もあります。

 

産後はママの健康管理が赤ちゃんにとっても一番大切です。
もちろん、食事からの栄養は第一ですが、なかなか補えない栄養をサプリを使って補給することも大切ですね。